フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 大阪~埼玉 | トップページ | 平ノ小屋 2013小屋閉め »

2013年10月24日 (木)

暗峠はえげつない

日曜日はtubiのイベントで
淡路島一周のはずでしたが
雨で中止になりました。
せっかく実家まで自転車持って
帰っていたので晴れた月曜日に
ぶらっと半日サイクリングです。

とりあえず国道163の軽車両通行禁止
区間の偵察でもしようかと走り出します。
どうせなら久しぶりに暗峠を越えて
アプローチしましょう。

暗峠・・ 激坂で有名な国道です。
実家から一番近い峠ですが
自転車ではなかなか足が向きません。
小学生くらいの時は毎日のように
遊びまわっていた道なので
とても親近感があるのですが。 

距離にして2kmちょっとくらいでしょうか
とろとろ走って10分もかからず登り口へ。
Dsc_0243_convert_20131023205632
自転車で大阪側から登るのは2度目です。

まずは住宅街の狭い急坂を登ります。
しかしすぐにウォーミングアップなしで
登る坂と違ったと後悔しました。
一気に心拍数がMAXですわ。
茶屋を過ぎて枚岡公園沿いをひーひー
登っていきますがあまりに苦しくて足つき。
Dsc_0244_convert_20131023212508
一度足をつくと再スタートも大変。

気を取り直してよろよろ登っていきます。
すぐにまた心拍MAX状態。苦しい~
油断したら前輪がはがされそうになります。
斜めに横切る溝も曲者です。
Dsc_0245_convert_20131023212852
観音寺の駐車場に飛び込んで
足つきどころか休憩です。
今更ながらですが寄り道して心拍
上げてからチャレンジするべきでした。
息も絶え絶えでぜーぜー言うばかりです。
先を見ると直線的な激坂が続いてます。
この坂は体力よりメンタルが大切です。

国道なのでクルマの通行も結構あります。
ふらつきながら登ってるのでクルマが
来たらいさぎよく足ついてやり過ごします。
左に直角に曲がると核心部は近いです。
やや広くなった急坂をふらふら
登っていきます。
Dsc_0246_convert_20131023213149
髪切山慈光寺への山道を
左に見るといよいよ核心部。
前輪はがされそうになるのを我慢しながら
ずりずり登っていきます。
心拍MAXのままなんとか
核心部の登りをクリア。

お次は有名なイン側が勾配37%の
S字カーブが見えてきました。
しかし、手前でクルマが
来たのを言い訳に足つき。
Dsc_0247_convert_20131023213247
ここのS字カーブはアウト側を
走れば大したことありません。
その後も急勾配は続きます。
その先の道路が交差するところが
平地だったので思わず足つき。
 

ここまで来たらあとは何とでもなります。
この先で勾配が緩まり弘法の水を通過。
視界が広がるともう終盤です。
分岐があり、暗峠へは左の幅1.5mくらい
の狭い道を登っていきます。
国道なのを忘れてしまうこの狭さ。
最後にぐいっと急坂を
登るとフィナーレの石畳区間へ。
Dsc_0248_convert_20131023213334
ようやく暗峠に到着しました。標高455m
どうにもこうにも、心拍あがりすぎて
まともに走れませんでした。

そのまま信貴生駒スカイラインを
くぐって奈良側へ下っていきます。
こちらもなかなかの急坂ですが、
大阪側は全くの別物です。
途中で国道を離れ宝山寺・生駒駅方面
への道に入ります。

アップダウンをこなしながら走ります。
途中にある鬼取山鶴林寺
Dsc_0249_convert_20131023213430
役行者が二人の鬼を捕らえた
伝承が残る地です。

宝山寺への道を分けると
一気に坂を下っていきます。
近鉄生駒駅前と通り過ぎて
国道168を北に走ります。

北田原大橋の交差点を左折して
国道163に入りました。
緩やかな坂を登って清滝峠に到着。
Dsc_0251_convert_20131023213550
そのまま大阪側に下っていきます。
このあたり軽車両通行禁止区間もあり
効率的なルート調査しながら走ります。

あとはそのまま国道163を西に走って
本町にあるtubiに立ち寄りました。
Dsc_0252_convert_20131023213635
平日の午後にふらっと寄っても誰かしら
顔見知りがいてる素敵なお店です。
みんなちゃんと仕事してるのでしょうか?



走行距離 56.98km
高度上昇  777m

« 大阪~埼玉 | トップページ | 平ノ小屋 2013小屋閉め »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1926238/53699965

この記事へのトラックバック一覧です: 暗峠はえげつない:

« 大阪~埼玉 | トップページ | 平ノ小屋 2013小屋閉め »