フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 越生でうどん | トップページ | 火打山 山スキー »

2014年3月23日 (日)

飯能アルプス

せっかく埼玉に引っ越ししたのに、
近場の山には、まったく登れてません。
去年、両神山に登ったきりです。

しかし、普通に登るのも味気ないので
よく話題にあがるトレイルランニング風に
登ってみることにしました。

早速、職場の近くのショップに行って
靴とザックなどをゲット。
足りないものは、手持ちの山や自転車
用品でなんとなくカバー出来ました。

さて、どこに行こうかとネットで検索。
近場だと飯能アルプスあたりが
手始めに良さげな感じです。
地図ないですが、とりあえずGPSで
なんとかなりそう。

朝寝坊しましたが、ソロなので慌てることなく
のろのろ準備して8時半に飯能駅前へ到着。
クルマを1日700円のコインパーキングに
放り込みました。

9時頃に走り出します。
なんか道わかりませんが
適当に走って天覧山(195m)
P1030576_convert_20140323200506
富士山が白いです。
P1030577_convert_20140323200713
ここは市民の憩いの場的な感じです。
飯能市街の景色も良いです。

いったん下って、登り返しになります。
P1030578_convert_20140323201027
ここは下りきったところ。走りやすい道です。

さて、おつぎの多峯主山への登り。
すでに疲れてきました。
なんとかゆるゆる走って登り切れました。
P1030579_convert_20140323201417
多峯主山(271m)ここも良い景色。
風もさわやかです。

またまた、下って今度は住宅街に突入。
道が全然わからんので、GPSがたよりです。
住宅街を抜けて、池の横からトレイルに
入ります。
ここから、細かなアップダウンが続きます。
脚も疲れてきて、登りは歩きが多くなります。
ゴルフ場のフェンス脇を通ったりしながら
走り(歩き?)ます。

まずまず快適な道です。
林道に降り立って、再び登り返し。
P1030581_convert_20140323202422
天覚山(445.5m) 
ハイキングの人でいっぱい。
ここで飯能から10km強って感じです。

このあたりから、怒涛のアップダウンの
始まり始まり。
すでに登りは、99%歩きです。
P1030583_convert_20140323203437
大高山が見えてきました。
P1030584_convert_20140323203528
大高山(493m)のてっぺん
飯能から12km強ってところです。
なんだかんだで2時間半くらいかかりました。

怒涛のアップダウンが続きます。
再び林道をまたぎます。
そして、またアップダウンの繰り返し。
そしてまた林道に出ます。
今度は少し林道を歩いていきます。
なんか、もう登りは走れません。

ここで、トレイルへの復帰地点を見逃して
しばらくうろうろ。
結局少し戻って分岐を発見。
右手には石灰の鉱山が見下ろせます。
このあたりで、お腹がすいたので
おにぎりを食べました。

しばらく進んでいくと、どこからともなく
鐘の音が聞こえてきました。
どうやら子の権現が近いようです。
P1030586_convert_20140323205014
ようやく子の権現に到着しました。
ここは自転車では来たことがあります。
激坂で有名なところです。
P1030587_convert_20140323205221
まずは参拝をすませてから休憩。
飯能から18km強ってところでしょうか。
この先もトレイルは続きますが、
時刻はすでに13時です。
今日はここから下ることにします。
P1030589_convert_20140323205743
子の権現付近の私

吾野駅まで走り降ります。
どんどん下っていくと、車道に出ました。
あとは延々、アスファルトの道です。
高麗川まで下り、線路に沿って走っていくと
吾野駅に到着。
飯能から23km強ってところです。

駅に着くと5分くらいで電車がきました。
あとは電車に揺られて、クルマを置いて
ある飯能駅に帰るだけです。

まあ、そんなわけで登りは歩いてばかり
でしたが、慣れたらもう少しなんとか
なりそうな気がします。
近場の低山もなかなか楽しいところでした。
2014hannou_convert_20140323211413

« 越生でうどん | トップページ | 火打山 山スキー »

トレラン」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりです。
トレラン系大会に出たことあるけど、トップクラスは登りも走るみたいだけど、ほどほどクラスの人達は登りはやっぱり歩きか早歩き程度でしたよ。
自分は当然登りはゆっくり登りでしたが。

その分、下りはほどほどクラスの人もかなりスピード出して下るみたいです。
たぶん、慣れればかなり早くなるんじゃないかしら? 

ご無沙汰してます。
いろいろとチャレンジされてますね!
僕もせめて早歩きで登れるくらいにはなりたいものです。
下りは、今までもだいたい走ってることが多かったのでなんとかなるかなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1926238/55488365

この記事へのトラックバック一覧です: 飯能アルプス:

« 越生でうどん | トップページ | 火打山 山スキー »