フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 和名倉山・笠取山 | トップページ | 白峰三山縦走 »

2014年7月21日 (月)

奥武蔵ぐるり

せっかくの海の日連休ですが、
まだ梅雨明けていません。
不安定な天候が続きます。
天気が悪いのに遠出するのは
気が進まないので近場で遊ぶ
ことにしました。

トレランコースのガイド本をぺらぺらめく
っていくと「奥武蔵ぐるり」と言うコースが
あったので走ってみることにします。

当日は、夕方から雨の予報なので
早めにスタートすることにします。
飯能までクルマで移動して、
コインパーキングに止めます。
準備して、まだ暗い中を走りだしました。
飯能河原から割岩橋を渡って車道を
走っていきます。
暗い中で何度か道を間違いながら
吾妻峡のドレミファ橋までやってきました。
P1040038_convert_20140721132248_2
ゆうべの雨で少し増水してますが
ぎりぎり渡れる感じです。
ヘッデン頼りに対岸に渡ります。
多峯主山への登り口でまた迷いました。
山より町中の方が迷い易いです。

あらためて、多峯主山へ登り始めます。
八幡神社の前を通り、頂上へ向かいます。
P1040040_convert_20140721134544
多峯主山(270.8m)
雨上がり直後な感じで、湿度が高くいです。
次は久須美坂を通って天覚山へ向かいます。
このあたりからは小刻みなアップダウンの
連続になります。
P1040044_convert_20140721135538
天覚山(445.5m)からの展望
この季節の低山はやっぱり暑いです。
こまめに水分補給しながらしのぎます。
ひたすらアップダウンをこなしながら進みます。
P1040047_convert_20140721135938
子ノ権現までやってきました。
朝早いので、まだ売店はやってませんでした。
いったん天目指峠(490m)へ下り、伊豆ヶ岳
まで登り返します。
P1040050_convert_20140721140501
引き続きアップダウンをこなしていきます。
伊豆ヶ岳は人気の山だけあってようやく
他の登山者にも会いました。
P1040053_convert_20140721140742
伊豆ヶ岳(850.9m)のてっぺん
睡眠不足がたたってつらい時間帯です。
正丸峠までは下り基調で快適な道です。
P1040054_convert_20140721141003
正丸峠の茶屋で水分を買い足します。
P1040057_convert_20140721141405
正丸峠から刈場坂峠までも、なかなか一筋
縄ではいかないアップダウンが続きます。
途中、川越山、旧正丸峠、虚空蔵峠などを
越えて行きます。
P1040060_convert_20140721141916
刈場坂峠(818m)は奥武蔵グリーンラインが
通っていて、何度も自転車では来てます。
車の移動式売店が出てたのでアイスコーヒ
ーを飲みながら少しまったり過ごします。

さて、ここから後半戦です。
奥武蔵グリーンラインに沿ったトレイルを
走ります。
再スタート後、いきなりツツジ山への登り口を
探してうろうろしましたが、少しグリーンライ
ンを進んだところにありました。
P1040061_convert_20140721142805
ツツジ山(879.1m) 地図では横見山?
本日の最高標高地点です。
その後も奥武蔵グリーラインに出たり入った
りしながら、檥峠、飯盛山を越えて関八州
見晴台へ。
P1040063_convert_20140721143721
関八州見晴台(771.1m)
ここは人気スポットなのか、登山者がたくさん
お昼御飯中でした。

引き続き、奥武蔵グリーンラインに沿って
進みます。傘杉峠、顔振峠、諏訪神社など
を通り過ぎました。
P1040066_convert_20140721145558
こんな山の上でも東京スカイツリーより低い
とは意外な感じです。
P1040068_convert_20140721145719
後半戦は走りやすいトレイルが多くて
助かります。
ガイド本通り、エビガ坂からいったん鎌北湖
まで下ります。
P1040070_convert_20140721145907
鎌北湖はのんびりとした雰囲気。
自販機でまったり休憩してしまいました。
ここからは、北向地蔵まで登り返しです。
身体に力が入らなく、歩きっぱなしでした。
補給が疎かになってハンガーノック気味です。
P1040072_convert_20140721150249
物見山(375.4m)では、眠気もピーク。
少しベンチでうとうと。
ゆうべはほとんど寝れませんでした。
P1040074_convert_20140721150600
日和田山(305m)は景色が良かった。
景色を堪能したら高麗まで下ります。
P1040075_convert_20140721152609
途中の金毘羅神社から巾着田を眺め。
さらに下って行き、巾着田に到着。
P1040076_convert_20140721152947
巾着田から日和田山の眺め。
P1040077_convert_20140721153233
ドレミファ橋を渡って高麗峠を目指します。
入間川と違い高麗川のドレミファ橋はぴょん
ぴょん飛べないのですね。

いったん高麗峠まで登り返し、国道299号
まで下ります。
西武鉄道の線路をくぐって、今度は天覧山
へ登り返しです。
P1040079_convert_20140721153944
天覧山(195m) 本日最後の山頂です
ここから飯能の市街地に降りて行きます。
飯能の街中は夏祭りで屋台や人で大混雑。
人混みを掻き分け進みます。
泥と汗まみれで申し訳ないです。
なんとか駐車場まで戻って終了。

さすがに、この時期は暑くてきつかったです
が、コースは楽しかったので、涼しいときに
再訪したいです。
2014okumusashi_convert_201407211549

« 和名倉山・笠取山 | トップページ | 白峰三山縦走 »

トレラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1926238/56853802

この記事へのトラックバック一覧です: 奥武蔵ぐるり:

« 和名倉山・笠取山 | トップページ | 白峰三山縦走 »