フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 三浦半島周遊 | トップページ | 高尾山から陣馬山 »

2014年12月20日 (土)

箱根サイクリング

先週に続いて、かっきー邸近隣の
地域研究です。
今回は箱根方面に向かいます。
朝の6時に戸塚のセブンで待ち合わせ。
西へ向かいます。

朝の冷え込み厳しく、手足の指先が痛い。
国道246号に出てアップダウンを繰り返し
て行きます。
このあたりは帰省サイクリングで何度か
走っているのですが、いつも夜間だった
ので今日は景色が見えて新鮮です。
富士山が目の前に見えていたとは・・
秦野を通過し松田のセブンで休憩。

河南沢の交差点を左折。
県道78足柄街道に出ると登り基調に
なりました。
P1040583_convert_20141219235647
行く手に金時山が綺麗に見えています。
県道を登っていくと金時隧道へ向かう
林道との分岐点に到着。
P1040584_convert_20141220000005
入口がいきなりの急登となっています。
最初のきつい坂をやり過ごすとあとは
だらだらした登りに変わりました。
このあたりは観光地箱根とは一線を
画す、静かな雰囲気です。
登るほどに金時山が間近に迫ります。
Pc131681_convert_20141220001131
金時隧道付近まで登ってきました。
ここは丹沢方面の展望所になっています。
Pc131682_convert_20141220001250
金時隧道
隧道をくぐって反対側に下ると公時神社
に到着。
金時山への登山口になっているようで
たくさんのクルマが駐車してあります。
この辺りから一気に観光地になりました。
コンビニで休憩したあと芦ノ湖方面に
向かいます。
Pc131693_convert_20141220001719
仙石原を走り抜け、アップダウンをこなす
と桃源台に到着。
先ほどまでの青空が寒気の影響で
雲に覆われて寒いです。
芦ノ湖の湖面も寒々しい景色です。
湖の東側をアップダウンを繰り返して
元箱根へ移動。
そのまま箱根関所跡まで走ります。
P1040599_convert_20141220002454
関所を社会見学
Pc131704_convert_20141220002412
残念ながら富士山は雲で見えないので
自ら富士山になってみました。

あまりの寒さに、観光する気もなくなった
ので、さっさと下ることにします。
帰りは箱根旧道を走ることにしました。
途中、甘酒茶屋で力餅を食べます。
P1040602_convert_20141220002956
「いそべ」と「うぐいすきなこ」をかっきー
とシェアします
冷えた身体に甘酒が沁みます。

箱根湯本まで下って、そのまま小田原へ。
かっきーが「ういろう」を買って帰るとの
ことなので、1号線沿いにあるお店へ。
P1040604_convert_20141220003314
600年以上の歴史があるお店らしい
P1040603_convert_20141220003408
店内の喫茶コーナーでスイーツ
期間限定「紫芋のプリン」を食べました。

かっきーは薬のういろうを、僕はお菓子
のういろうをそれぞれ購入。
続いて小田原城へ移動します。
P1040607_convert_20141220003636
難攻不落の名城 小田原城
後北条氏の居城として有名です
P1040610_convert_20141220003733
天守閣からは、相模湾を一望できます
お城の中は資料館になっていました。

小田原城見学のあとは、小田原駅で
今晩のおかずの「かまぼこ」を購入。
これですべての予定は終了です。
帰りは強烈な西風に乗って戸塚まで
一気に走って終了です。
2014hakone2_convert_20141220004232
144km

« 三浦半島周遊 | トップページ | 高尾山から陣馬山 »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1926238/58294177

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根サイクリング:

« 三浦半島周遊 | トップページ | 高尾山から陣馬山 »