フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2014年12月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月23日 (月)

ダイヤモンドトレイル

今更ながら昨年末に大阪への帰省
したときの記録です。

行先はダイヤモンドトレイル。
山登りを始めた、30年くらい前に
良く登りに出かけた山域です。
P1040656_convert_20150111205700
まだ暗いうちに当麻寺駅に到着。
街灯を頼りにのんびり走り出しました。
當麻病院あたりから登りになってきます。
大龍寺を過ぎるあたりから薄明るく
なってきました。
早朝登山の方と何人かすれ違いました。
祐泉寺を通過すると、本格的な山道に
なります。
ひたすら登っていくと二上山の雄岳と
雌岳の鞍部に到着。
ここからダイヤモンドトレイルです。
P1040658_convert_20150112222048
鞍部から雄岳方面を眺める。
今回は雄岳をパスして雌岳に登ります。
P1040659_convert_20150112222306
整備された階段を登っていくと
雌岳(474m)に到着しました。
山頂では日の出を待ちの人が1名。
僕は、日の出をまたず先を急ぎます。
岩屋方面に下っていき、そのまま
竹ノ内峠へ向かいます。
P1040665_convert_20150112222610
国道166号に降りて横断します。
右手へ進み、峠のてっぺんまで登ると
トレイルが続きます。
P1040667_convert_20150124235831
アップダウンをこなすと平石峠に到着
このあたりから階段が連続してきました。
P1040668_convert_20150124235930
岩橋山方面を眺め
P1040670_convert_20150125000030
このあたりはひたすら階段が続きます
P1040672_convert_20150125000120
トレイルにはところどころ道標やこの
ような緊急時の案内などが整備されて
いました。
P1040673_convert_20150125000206
岩橋山(658.8m)に到着
展望は期待できません。
P1040674_convert_20150125000242
まだまだ階段は出来てきます
我慢の登りが続きます。
P1040676_convert_20150125000339
とは言うものの、走りやすいトレイルも
抱負です。
P1040677_convert_20150125000429
大和葛城山手前の階段を振り返る
P1040679_convert_20150125000526
大和葛城山(959.2m)は展望が良い
です。
久しぶりの訪問です。ノスタルジック感
半端ないです。
P1040680_convert_20150125000619
山頂から金剛山方面の眺め
この景色を見ると、中学生の時に初めて
来た時の記憶が蘇えります。
P1040683_convert_20150125000705
山頂からいっきに下って水越峠へ
P1040684_convert_20150125000746
金剛山側はしばらく林道が続きます
P1040685_convert_20150125000857
この橋を渡るとトレイルに入ります
P1040686_convert_20150125000938
標高を上げるとうっすら雪が
積もっていました
P1040689_convert_20150125001023
葛城神社への分岐です
今回は神社へは立寄らずに縦走を
続けます。
伏見峠までは薄く積もった雪で
滑りやすく、走るのに難儀しました。
P1040692_convert_20150125001108
久留野峠から続く階段
P1040694_convert_20150125001147
中葛城山のピークを通過
千早峠を過ぎると快適なトレイルが
続くようになります。
P1040698_convert_20150125001348
金剛トンネルのすぐ上を通過
P1040700_convert_20150125001521
快適なトレイルランが楽しめます。
P1040704_convert_20150125001603
行者杉の祠
P1040705_convert_20150125001656
タンボ山(763.1m)を過ぎるとまもなく
西ノ行者です。
しばらく走ると、天見駅への分岐が
ありました。
P1040708_convert_20150125001733
ダイヤモンドトレイルを離れて
天見駅への下って行きます。
P1040709_convert_20150125001809
島ノ谷集落へ降り立ちました。
ここからは舗装路を走っていきます。
南海電車の線路が見えてくると

P1040710_convert_20150125001852
天見駅に到着です。
駅は閑散としていました。
関西の山はいろんな思い出が
詰まっています。
帰省がてらにいろいろと再訪して
みたいです。
2014daiamondo_convert_2015012500215
2014年12月28日
32.9km

« 2014年12月 | トップページ | 2015年3月 »