フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 青梅・雲取山・奥多摩 | トップページ | ハセツネCUP棄権 »

2015年11月 3日 (火)

平ノ小屋 2015小屋閉め

10月下旬、黒部にある平ノ小屋の
小屋閉め準備のお手伝いに行ってきました。
今年の小屋開けは、日程の勘違いで
参加できず1年振りの黒部行きです。
あいにく、前日から風邪が悪化してきて
体調は絶不調。
戦力的には大幅ダウンの予感です。
P1050449_convert_20151103100010
扇沢におなじみのメンバーが揃って
関電トロリーバスで黒部ダムに移動します。
気温が低くて、風邪っぴきに厳しい寒さ。
P1050454_convert_20151103100412
しらとり号が迎えに来てくれて、小屋へ
向かいました。
P1050458_convert_20151103100523
体調不良だと、船着き場の階段を登るのも
キツいです~
P1050459_convert_20151103100651
小屋に到着して、さっそく作業にかかります。
身体を動かさないと寒いけど、力仕事は
つらい体調。
P1050464_convert_20151103100909
まずは、湖面にあるボートを撤収。
雪害を防ぐため小屋の窓を板で塞いで
いきます。
P1050465_convert_20151103101147
今日は、はしごに登れる気がしないので
高所の作業は逃げました。
P1050468_convert_20151103101354
なんだかんだで、昼過ぎで初日の作業は
終了。
暖かいかぼちゃのスープをいただきました。
P1050471_convert_20151103101536
昼の2時くらいから宴会開始。
ぐだぐだと過ごします。
P1050473_convert_20151103101559
夜には雨が降り出しました。
作業中に降らなくてよかったです。
僕は夜の8時くらいに寝てしまいました。
他のメンバーも夜中0時くらいにはみな
寝たようです。
むかしは明け方まで続いた宴も、高齢化と
共におとなしくなってきました。
P1050477_convert_20151103102057
翌朝は5時くらいに起床。
外に出ると、満天の星空です。
P1050484_convert_20151103102216
小屋のアイドル ももちゃん
今年は熊も撃退したらしいです。
たのもしくなりました。
P1050488_convert_20151103102402
昨夜の雨は、稜線では雪のようでした。
水晶岳、赤牛岳方面は白かったです。
P1050491_convert_20151103102600
もう小屋閉めなので、いけすにいた岩魚
やマスも処理してしまいます。
P1050493_convert_20151103102718
小屋閉め作業もほぼ完了。
あとは玄関を閉ざすくらいです。
P1050496_convert_20151103102918
小屋前からの見慣れた風景
快晴だと気持ち良いです。
P1050499_convert_20151103102953
玄関前では焼き肉をいただきました。
P1050500_convert_20151103103021
玄関を塞ぎましたが、10月末まで
一週間ほど営業します。
P1050504_convert_20151103103107
ひとり、二日酔いで木の葉隠れの術
P1050511_convert_20151103103156
珍しいもものお行儀良い姿
P1050516_convert_20151103103242
ダムまで戻ってきました。
P1050517_convert_20151103103314
体調不良により歩荷からも逃げます
P1050518_convert_20151103103353
しらとり号が帰っていきます
P1050519_convert_20151103103434
さらば黒部  また来年!

« 青梅・雲取山・奥多摩 | トップページ | ハセツネCUP棄権 »

山登り関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1926238/62340618

この記事へのトラックバック一覧です: 平ノ小屋 2015小屋閉め:

« 青梅・雲取山・奥多摩 | トップページ | ハセツネCUP棄権 »