フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 名栗周回 | トップページ | 奥武蔵グリーライン峠走 »

2016年4月10日 (日)

練馬こぶしハーフマラソン2016

地元の光が丘公園で開催とのことで、
所属する大泉スマイルランナーズでは
推奨大会となっているこの大会。
僕自身はロードの大会が3本目で
ハーフマラソンは初めてです。
どれくらいのペースで走って良いもの
やら手探り状態ですが、出るからには
頑張ってみましょう。

試走会に何度か参加して、コースも
なんとなく把握できました。
前半の石神井川沿いで道幅が
狭まるのと、後半の団地内の複雑に
折れ曲がるコース設定がどんな
状況になるか不安ですが、
普段クルマでしか走れない、
幹線道路を走れるのが楽しみです。

さて、当日は和光市の自宅から会場の
光が丘公園までのんびり歩いていきます。
静かな住宅地を通り抜けて公園に入ると
賑やかな雰囲気に変わりました。
5000人ほど公園に集まってるとのことです。
Dsc_0483_convert_20160403225752
J:COMの生中継も入っていて、なかなか
力の入った大会です。

スマランの集合場所に着くとすでに
代表や役員の方々がスタンバイして
くれていました。
徐々にメンバーも集まってきます。
今回は地元開催の大会なのでスマラン
からは29名が出走するとのこと。
1459068758196_convert_2016040323075
応援隊も含めると、なかなかの豪華さ。

7時半ころにスタート位置に移動を開始。
今回はCブロックからのスタートです。
スタート時間まで同じブロックのサークル
メンバーと雑談しながら待ちます。
開会式が始まり、ゲストランナーの紹介や
区長のあいさつなどがあり、8時に
いよいよスタートの号砲が鳴りました。

右端をゆっくり進んでいくとJ:COMの
番組MCの宮本和知さんとハイタッチが
出来ました。
スタートゲートをくぐると、スピードが
上がります。
赤塚口から道路に出るともう一段スピード
が上がりました。
石神井川沿いの道幅が狭まるのところが
混雑しそうなので、今のうちになるべく前に
出るべくペースを上げて進んでいきます。

3km地点で、スマラン応援隊にエール
をもらい、その先で笹目通りに出ます。
普段、クルマでしか通れない車道を
気持ち良く走っていきます。
谷原交差点を左折して目白通りへ。
少しずつ、前へ前へ出て行きます。
車道を走れるのは良いですが、
たまに排気ガスのきついクルマが
通ると、呼吸が苦しいのがつらい。

環八を横断し、いよいよ石神井川沿いへ。
道幅が狭まりますが、うまく位置取りが
出来ているようで混雑無く走れました。
住宅地なので試走時には住民の方に
迷惑かなと思いましたが、ここでも
温かい応援をいただき安心しました。
川を挟んだ折返しのコースでは
招待選手の川内優輝選手が独走態勢で
走り抜けていきます。

豊島園に突き当たり、園内の広場に
入ります。砂地の中をCの字を描くように
走るコースです。なんとなく小学校の
運動会を思いだしました。
園内を出て、石神井川沿いを折返し
ていきます。
練馬中央陸橋まで戻り、そのまま環八
に入ります。ここでも沿道からたくさんの
応援を受けました。
春日町のアンダーパスを走り抜けて
環八を離れ自衛隊練馬駐屯地の
西側に沿った道に入ります。
川越街道あたりから、前半飛ばした
反動で結構きつい感じになってきました。
じりじりと周りのランナーから遅れます。
15km地点付近で再びスマラン応援隊
からエールを受けて力を貰いますが、
ペースは現状維持が精一杯です。
団地内に入ると複雑なコースになります。
陸橋を3つ越えて光が丘公園沿いの道を
進むようになると終盤です。
赤塚口から光が丘公園内に入り、いよいよ
ゴールが近づいてきました。
最後は疲れてスパート出来ないまま
フィニッシュゲートをくぐります。

記録はネットタイムで1時間30分34秒。
90分切り目前だったのが残念です。
もう少し時計を気にして走れば良かったと
後悔先に立たず状態。かと言ってあと
キロ2秒縮めれたかは微妙ですが。
Dsc_0491_convert_20160410085006
フィニッシュ後は、完走タオルと記録証を
受け取ります。
スマランの集合場所まで戻り、先に
ゴールしているメンバーと合流。

スマランから女子総合部門の優勝者が
出たので、表彰式を見にけやき広場へ
移動します。
Dsc_0516_convert_20160410202242
けやき広場では引換券ですずしろ汁を
いただきました。
汗をかいたあとは特に汁物が美味しいです。

その後は近くの日帰り温泉で打ち上げを
行い解散。
初めてのハーフでいろいろ課題も
残りましたが、まずまず走れたので
良かったです。
地元開催でサークルの推奨大会でも
あるので、毎年出れたらいいなあ。
2016kobushi_convert_20160410203311
2016/3/27 21.0975km

« 名栗周回 | トップページ | 奥武蔵グリーライン峠走 »

大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1926238/64694350

この記事へのトラックバック一覧です: 練馬こぶしハーフマラソン2016:

« 名栗周回 | トップページ | 奥武蔵グリーライン峠走 »