フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 大菩薩峠 | トップページ | 野辺山ウルトラマラソン »

2016年7月23日 (土)

飯能越生試走 その2

トレニックワールド飯能越生30kmの
後半部分の試走です。
僕はエントリーしていませんが、越生方面は
知らないトレイルが多いので楽しみです。

毛呂駅前のパーキングにクルマを置いて
JRと西武を乗り継いで吾野駅に向かいます。
同行のメンバーとは西武線の電車内で合流。
P1050980_convert_20160515193358
吾野駅(標高170m)
ゆっくり走り出します。
コースの橋が架け替え中で通行止め
のようなのでいったん国道に出てから
大会コースに入りました。

まずは顔振峠に向かう車道を登って
いきます。
P1050981_convert_20160515200846
車道が大きく左に曲がるところから
直進する林道に入って行きます。
P1050982_convert_20160515200957
林道をしばらく登るとトレイルの入り口が
ありました。
しばらく林道沿いのトレイルを登ります。
そのうち林道から離れて高度を上げて
いきました。
どんどん登ると、先ほどの車道を横断します。
P1050984_convert_20160515201203
写真が設置されている展望所
武甲山や名栗の山々が見渡せました。
P1050987_convert_20160515201431
摩利支天の塔をバックに記念撮影

すぐに顔振峠に到着です。
P1050989_convert_20160517203900
顔振峠(500m)
朝が早くて、まだ茶屋は閉まっていました。
奥武蔵グリーンラインを横断して、
顔振峠展望台に向かいます。
ひと登りで展望台に到着。
看板には雨乞い塚(574m)とあります。

今度は諏訪神社に向かいます。
少し下ると林道に降り立ったのですが
このあたり少し迷いました。
当日はコース案内か目印があるはずなので
大丈夫でしょう。
林道からトレイルに入り進んでいくと
諏訪神社に到着しました。
P1050991_convert_20160517204241
諏訪神社
P1050992_convert_20160517204419
ここからはしばらく知った道です。
快適な走りやすいトレイルを進みます。
グリーンラインと林道笹郷線の分岐を
過ぎたあたりで桂木観音方面へのトレイル
に入ります。
P1050993_convert_20160517204456
一本杉峠
最初のうちは快適なトレイルが続きますが
しばらく進むと痩せ尾根となり岩場などが
出てきます。
P1050994_convert_20160517204540
鼻曲山(440m)
展望もなく地味な山頂でした。
山頂からの下り始めは急坂です。
P1050995_convert_20160517204616
途中で「山々を望む丘」の看板がありました。
鼻曲山の山頂より景色が楽しめました。
その後は軽めのアップダウンを淡々と進みます。
P1050996_convert_20160517204657
天望峠では林道を横断します。
P1050998_convert_20160517204804
少し進むと集落の雰囲気がしてきました。
舗装道路に出たらすぐに桂木観音です。
都心方面の景色が望め、トイレもあります。
P1060003_convert_20160517204856
道路から階段を登ると桂木観音のお堂。
行基菩薩ゆかりの地名とのことです。
P1060004_convert_20160517204954
お堂の横から登りが続きます。
桂木山を通過し大高取山の手前の分岐を
西山高取方面に進みます。
大会当日ではレース終盤の踏ん張り所
となりそうです。
アップダウンをこなしながら進み、山道と
書いている道標がある分岐で尾根を
外れます。
ここからは下るいっぽうです。
P1060006_convert_20160517205026
どんどん下っていき最後は車道に出ました。
あとはゴールのゆうパークおごせまで
走りきるだけですが、試走の我々は
のんびり歩いていきます。
最後はゴール地点にも寄らずに、
そのまま毛呂駅まで散歩して終了。

これで、2回にわけて全行程の試走を完了。
あとは本番で頑張るのみです。
わたしは出ませんが。
2016tw0612_convert_20160517205300
2016.5.14 15.6km
2016tw061201
累積上昇高度948m

« 大菩薩峠 | トップページ | 野辺山ウルトラマラソン »

トレラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1926238/65501766

この記事へのトラックバック一覧です: 飯能越生試走 その2:

« 大菩薩峠 | トップページ | 野辺山ウルトラマラソン »